Tag-Archive for ◊ 寺田 了 ◊

Author: kmt-cci
• 月曜日, 3月 30th, 2015
<前回の内容>

時に、彼に、どうしていついかなる時でも穏やかな姿勢でいられるのか?との理由を
尋ねると、彼曰く、

「父からもらった言葉に、“亀”というのがあります。亀はゆっくりとしか進みませんが、
 決してバックはしません。方向転換もゆっくりですよね。ゆっくりでも、必ず着実に
 前に進みますから・・・“亀”って本当に素晴らしい生き物だと思います。
  
 私自身も、たとえ厳しい環境に立たされることがあっても、『これは決して“苦労”ではない。
 “夢”に向かって一歩前進するために、自分に与えられた“使命”である』と思うことに
 しております。
 いつも前向きでいられるのは、“亀”のおかげです。また、心もなごやかになります」と。

因みに、彼の父君とは、今年傘寿、永らく熊本商工会議所の発展に寄与されている
御仁であり、今なお、私にとって唯一の“実践的経営学”の師匠である。

《代表者から学ぶ経営のポイント》

 ①好きなことへの挑戦だからこそ、“熟考”“シミュレーション(模擬実験)”は重要である。
 
 ②不測の事態が生じた時、自ら先頭に立って“克服”していくことは、経営者の“使命”
  である。
 
 ③経営者にとって“亀”とは、偉大な、素晴らしい生き物である

尚、当社の近況については、『商工 ひのくに』平成26年10月号の“経営のヒント”にて紹介
させていただいている。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 3月 16th, 2015
<前回の内容>

その時、私は日頃、『経営者は年間無休、1日24時間働け!』とは言っているものの、
これから始まる、“昼間は本社勤務、夜間は飲食店での深夜勤務”といった彼の
ハード・スケジュールを想像し、その精神力に頭が下がる思いがした。

昨年の4月、彼から本社工場長の急逝の報告を受けた。

当社の“ラーメンセット”は知名度が高く、中でも“チャーシュー(焼豚)”の評判は極めて
良好である。

その“チャーシュー”のレシピ(料理の調理法)がノートにではなく、工場長の頭の中だけに
記録されていたとのこと。

在庫切れ前を期限とし、その味を確保・維持することへの彼の挑戦が始まった。
私の「可能か?」の問いに、彼は冷静に答えた。

「基本的な調味料・煮込み時間は分かります!それに毎日、味見しておりましたので・・・
工場長に負けない“チャーシュー”を作ることが、彼への供養にもなると思います!」と。

1週間後、ほとんど徹夜状態の末、ようやく完成したとの知らせを受けた時には、
さすがにホッとしたものである。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 3月 02nd, 2015
<前回の内容>

平成17年4月、とあるデパートの要請もあり、地下に焼鳥・馬肉弁当・惣菜等の
販売店をオープンした。

それは、彼の“夢”である飲食店開業に向けてのアンテナショップ(商品を試験的に販売し、
消費者の反応を調査しつつ、更なる商品開発に役立てるための店舗で、パイロットショップ
ともいう)でもあった。

翌年の9月、ついに“炭焼き・串焼き”専門の飲食店を立ち上げる。彼が食品加工会社の
社長就任の2ヵ月前のことであった。

店舗は“純和風調”であり、寿司屋のような長いネタ入れに串が並べられ、座敷の床には
桜木を使用、壁にはお品書き・POP広告(店内における商品名・価格の張り紙やカード等の
購買時点広告)等はなく、スッキリ・明るく、しかもしっとりした雰囲気を醸し出している。

開業から半年も経過しないある日、彼から“問題発生!”の連絡を受けた。
頼りにしていた“焼き専門”のスタッフが病気で、長期入院を余儀なくされてしまったとのこと。

確かに当初、彼が、『職人さんをメインにし、自分はサブでホールも担当する』と言っていた
ことを思い出し、今後のことを尋ねると、彼は明るい声で答えた。

「私が、“焼き専門”でいきます!今まで全国各地のイベントで、馬肉を焼いた経験は十分
 ありますから・・・。但し、特に串の炭焼きは繊細な火加減との戦いで、大変だとは思います
 が、何せ、元々好きなことですし・・・家内も協力してくれますので。
 それと、本人には『十分休養するように!いつでも待っている!』と言っております」 と。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 2月 16th, 2015
『ひのくに』平成22年2月号・“経営のヒント”・タイトル:父からの言葉
【Fさん:食品加工・卸売業、紙器小売業、炭焼き・串焼き専門店】 

父が他界して13年目、“おじいちゃん”と呼ばれて8年目に入った今日この頃、かつて父が語った
“処世訓”らしきものが、何故か私の頭の中に頻繁に出現するようになった。

『時間と約束は死守せよ!』 『進んで挨拶せよ!』 『目上を立てろ!』
『上から目線でものを言うな!』 『結論から先に言え!』 『人の話は最後まで聞け!』
『意見具申は提案の形にせよ!』 『自慢話はするな!』 『出会いを大切にしろ!』
『ただ酒は飲むな!』 『常に人の目が付いて回る!』 『必要以上に稼ぐな!還元せよ!』
『裏でこそこそするな!』 『決して相手の逃げ道はふさぐな!』 云々。

父が生前それを全うしていたかどうかは定かではないが、私にとっては、いまだにきつい、
かつありがたい“戒め”の言葉に変わりはない。

さて、私の友人の税理士事務所において、彼と初めて会ったのは、丁度、12年前の
平成10年2月のことであった。

当時、彼は、父君の経営する2つの会社の専務であり、営業・配達・仕入・生産・商品開発
・全国各地のイベントへの参加等、多忙を極めていた。

会話が弾む中で、「将来の夢は?」と尋ねると、彼は喜々として答えた。
「私も家内も調理師の免許を持っておりますので、私どもの扱っている商品を“出来立て”の
形で直接お客様に提供できるような飲食店を開業することです!」と。

そして一瞬、間を置き、「但し、今のところ父は反対しておりますが・・・」と言葉を添えた。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 2月 02nd, 2015
<前回の内容>

《代表者から学ぶ経営のポイント》

 ①創業への意気込みが、『先ず、全て自分でやってみる!』という結論を導く。

 ②スタッフは経営者の姿を映す鏡である。

 ③家族への感謝の気持ちが、明日の仕事の“頑張り”につながる。

今現在の彼の家庭では、ご子息も増え、益々充実した日々を過ごしている。

2年ほど前、彼と会うたびに話題となっていた、“ランチ”の導入については、

当初は試行錯誤の連続ではあったが、今では売上高は順調に推移している。

又、彼が不在の時には、安心して店を任せられるスタッフも育っているとのことであり、

更なる発展が期待できる状況にある。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 1月 19th, 2015
<前回の内容>

本題を終えた後、喫茶コーナーで、彼との雑談となったが、

私はその時ふと、昨年生まれた彼の愛娘のことを思い出し、

「お嬢さんは元気?」と問うと、

「元気も元気!うるさいくらいです。ただ、娘はすくすく育っている

 という平凡な日常生活なのに、最近彼女を見るたびに、『ありがとう!』の

 感謝の気持ちで一杯になるんです。

 なにしろ、私にとっては、彼女は一発で効く“疲労回復剤”ですから・・・

 子育てを任せっきりにしている妻に対しては、すまないとは

 思っておりますが・・・」と。

私は、普段は家庭のことを多くは語らない彼の顔に、久し振りの“はにかみ”の

表情を垣間見ていた。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 1月 05th, 2015
<前回の内容>

9月29日、熊本商工会議所に彼がやってきた。

用件は別室の“バー・コーナー”を有効に活用するため、24日より、Dさん

(前回の平成21年9月号の『商工ひのくに』の本コーナーにて紹介)による

本格的な指導を受けているという報告の件と店舗2階部分の改築に伴う

設備資金の借入申し込みの件である。

施工業者への材料支給を条件とし、彼自らも現場に入るので、先々週提示した

見積額をかなり下回っていた。

「あれ~現場に入るの?」との私の問いに、彼は当然のように答えた。

「簡単な大工仕事とか配線工事とかはできるんですよ。

好きですし、今の店舗作りにも素人ながら参加しました」と。

先に、「全部自分で行うように!」とはふれたものの、「そこまでやるか!」といった

彼の徹底ぶりに、私は脱帽しつつも、笑いを抑えることはできなかった。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 12月 15th, 2014
<前回の内容>

「何か?」と私が話を促すと、彼は言葉をつなげた。

「これだと思うスタッフから、“やめます・辞めたい”という言葉を聞くのが

 一番辛いですね。辞める理由が私にあるとは決して言いませんから・・・

 『何故だろう?』と余計に考えてしまいます。

 私は独立する前から、基本的には、“スタッフは経営者の姿を映す鏡である”と

 思っておりました。

 スタッフの勤務態度の“良かれ悪しかれ”は、そのまま経営者の姿なのかもしれません。

 確かに、私はお客様への対応において、スタッフに基本的な

 ことに欠けていれば、その都度、厳しく注意をしますが、ひょっとしたら、スタッフの目には

 ひたすら厳しいだけで、後のフォローが欠けているように映るのかもしれません・・・」と。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 12月 01st, 2014
<前回の内容>

その後、1ヵ月間は修行と店舗探しに明け暮れ、店舗が決定してからは、

即、私に独立までの行動計画を提示、面接の都度、進捗状況の報告がなされた。

その内容は理路整然としており、前職が地元大手のサービス関連会社の

専務取締役であったことを十分に裏付けるものであった。

今年の5月、前期の企業診断を行った。最初からいきなりの黒字、従って、

財務内容も良好であった。

一番感心したのは、前職時代の収入を優に上回っていたことであり、

先ずは、独立の本懐を遂げたことである。

そこで私は冗談半分に、「今、悩みなんてある?」と問うと、予測に反して、

彼の声は突然低くなった。「スタッフについてはですね・・・」

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 11月 17th, 2014
<前回の内容>

さて、私と彼との出会いは、とある“経営相談コーナー”においてである。

先に、以前、私が非常勤講師として勤務していた専門学校の友人から連絡が入り、

「知人に創業を志す方がおられるので、一度会って、話を聞いてくれませんか?」

との依頼によるもので、平成19年7月2日、独立4カ月前のことであった。

彼曰く、実弟が居酒屋を3店経営しており、その姉妹店として独立したいので、

そこで修行をしつつ、店舗探しをしているとのこと。

一目見て、『根性がありそうだ!必ず成功する!』と感じた私は、早速、創業に関しての手

続きや留意点などの説明をしたが、こちらから言う前に、「手続きは全て自分でやります!」

と力強く言い放った言葉は頼もしく、又、印象的でもあった。

Category: 創業, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes