Author: kmt-cci
• 金曜日, 3月 27th, 2015
Q:これまで結婚前の旧姓を使って仕事をしてきましたが、この度、
  会社への貢献を評価され、取締役として経営に参画することとなりました。
  会社登記で旧姓を使用することはできますか?
  
  
A:①以前より、旧姓を使って社会活動をしている方が役員に就任した場合、
   旧姓による役員登記ができず、仕事の面で不便が生じていました。

  ②平成27年2月27日より、婚姻により氏を変更した取締役(代表取締役)、
   監査役等の役員について、会社登記で旧姓を併記することができるように
   なりました。

  ②記載例としては「取締役 甲野○○(乙原○○)」と括弧書きが加わります。
   これで登記上の役員が、社会活動上の旧姓を名乗る役員本人と判別でき、
   活動しやすくなります。

Category: 事業承継, 法律  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes