Author: admin
• 木曜日, 1月 29th, 2015

今回は、お客様との契約関係を分断するための
プラン作成についてです。

お客様に無傷で終了してもらうためにも
いかにして終了するかが重要になってきます。

そのためにも、実行編となる

1)事業終了プラン作成
2)顧客との交渉プランの作成

をしっかりと構成していく必要があります。

計画編で「事業ごとの売上高と経費の明確化」と
「顧客ごとの売上高と経費の明確化」を行いましたが、
これらは5W1Hを活用して考えると
事実関係を明確にすることができます。

弊社の場合ですと、経費≒人件費ですので
「何を」「誰が」「どのように」「どれくらいの時間」
作業しているかを具体的に割り出しました。

続いて、顧客との交渉については、
お客様に迷惑をかけないためにも
同業他社をご紹介するというプランにしました。

そこで、他社に依頼した場合、どれくらいの費用がかかるのか、
洗い出した作業リストをもとに見積もりを作成していただきます。

見積もりを作成していただいたら、
アポイントメントを取ってスケジュールを確保します。

次回は、いよいよ実際の交渉についてです。

Category: 経営革新  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes