Author: kmt-cci
• 土曜日, 12月 13th, 2014
通りを歩いていたら、プラ看板を持った初老のご婦人に出くわしました。
書店の新刊の告知だそうです。

なんとタイトルが「別れなさい。」です。
ギャップがわきます!

「誰と」「何と」「なぜ」別れるのを薦めてているのか、思わず考えてしまいます。
ギャップを埋めるためには買って読むしかありません!

集客で成功するための第一歩は「注目」させることです。

「注目」させるためにはギャップのわくキャッチコピーを作らなければなりません。
そのためにはいい意味での非常識性を持っていることが必要になります。

皆と同じ横並びでは誰も注目してくれません。
本のタイトルはキャッチコピー作りに役に立ちますね!

皆さんも研究してみてください。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes