Author: kmt-cci
• 金曜日, 12月 12th, 2014
Q:個人事業をしていますが、先日、亡き父の知人から、
  「お父さんに貸していたお金を払って欲しい」と連絡を受けました。
  相続人の話合いでは遺産を放棄したのですが、負債は引継ぐのですか?
   
   
A:①相続開始を知って3か月以内に裁判所に「相続放棄」の申立をすると、
   マイナスの遺産である負債を相続しないこととなります。

  ②しかし、事例は、遺産分割協議でされた「遺産の放棄」であり、
   相続放棄ではありませんので、負債については相続分で承継し、
   支払義務が残ることとなります。

  ③このような事態を防ぐために、負債も含めて遺産分割協議を行い、
   債権者の同意を得て、負債も名義変更しておくことが望ましいといえます。

Category: トラブル, 法律  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes