Author: kmt-cci
• 月曜日, 12月 08th, 2014
突然ですが、衆議院解散が決まりました。

同時に、消費税10%への引上げは延期に(中止ではありません)。
来年10月の引上げは景気による判断が条件でした。

今回はその条件がないため、平成29年4月1日に確実に実施される
ことになります。

景気に対してどのように影響するのかは不明ですが、「ホッ」とした人も
多い気がします。

2年前と同様に、年末の総選挙のために税制改正のスケジュールが
遅れるそうです。

ただ、今回は政権交代がない(多分ですが、)のであの時のような混乱は
少ないと思っています。

消費税率引き上げと同時に検討されていた、法人税率引き下げ・外形標準課税の
適用拡大・複数税率などにも影響します。

Category: 税務・会計  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes