Author: kmt-cci
• 木曜日, 12月 18th, 2014
「受動喫煙防止対策助成金」

▼概要

喫煙室以外での喫煙を禁止するために、喫煙室を設置等などする取組みを
行った中小事業主が受給できます。

▼受給額

喫煙室設置に係る費用のうちの対象費用×1/2 (上限200万円)

▼主な受給要件

(1) 労働者災害補償保険の適用事業主であること。

(2) 中小企業事業主であること

(3) 喫煙室以外での喫煙を禁止するため、喫煙室を設置すること

▼中小事業主とは

(1) 卸売業 → 常時雇用労働者100人以下、又は資本金規模1億円以下

(2) 小売業 → 常時雇用労働者50人以下、又は資本金規模5000万円以下

(3) サービス業 → 常時雇用労働者100人以下、又は資本金規模5000万円以下

(4) 上記以外の業種 → 常時雇用労働者300人以下、又は資本金規模3億円以下

Category: 労務, 経営, 資金調達  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes