Author: kmt-cci
• 火曜日, 11月 11th, 2014
夢と希望と不安の中、思いきって始めた創業。既存事業がなかなか伸びない中、
新しく取組んでいる事業や新商品開発等々。

しかし、なかなか思うようには行かないのが実状ではないでしょうか。

それが現実ならば、新事業、新商品、創業等々、新たな取組は上手くいかないものだ!
という前提で計画を立てた方が賢明のようです。

つまり、失敗するという計画の下に取組み、早く修正する。

ということは、新事業、新商品、創業等々の新しい取組には余計なお金はかけない!
ということになります。

上手く行かない可能性の高い新たな取組だからこそ、失敗は小さくしたいものです。

さて、皆様は新しい取組に余計なお金はかけていませんか? 

Category: 創業, 経営  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes