Author: kmt-cci
• 土曜日, 11月 01st, 2014
あるショッピングセンター内で靴屋さんが閉店セールをやっていました。

中に入ってみると店舗改装のための一時的な閉鎖だったのですが、
短期間でも閉店は閉店です。

閉店と聞くと何か特別に良いものが安いような気がしてくるのが
消費者心理です。

販促は「いい意味でかこつける(口実にすること)」ことが大事です。
短期間の改修工事を閉店というように多少大げさにするということです。

多くの商品・価格が競争しあっている中でお客様は「良い・安い」から
買うわけではありません。

「買おう」と思わせる特別な理由が行動を後押しします。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes