Author: kmt-cci
• 水曜日, 9月 17th, 2014
噂には聞いていましたが、こんな素敵だったとは~

新町のキムラヤ 酒店さん

女性がふらりとワインや大吟醸を求めて立ち寄れる感じ。
看板といい、店頭イメージといい和になりがちな酒屋さんが!

魅惑のファサード。
ちょっとParisの街角にありそうなイメージづくりが憎いですね。

入店の判断は3秒といわれています。それだけ店先の認知は重要です。
3秒で勝負できるお店構えに自信がありますか?

いくらお店の商品・サービスのレベルが高くても、店頭イメージが悪ければ、
入店の機会が無くなってしまいます。

天井高の3倍の長さ(たとえば3mの店頭高のお店なら9m)先から認知できる
店頭イメージが必要ですよ。

離れて自店を見て下さいね。

—————————————————————————–
地酒「緑川・出羽桜・三千盛」
・こめ焼酎「萬緑・最古蔵・宮の誉」
・いも焼酎「櫻井・黒瀬・旭萬年・八千代伝」
・松合食品「こだわり醤油」専門店

合名会社 木村屋酒店
—————————————————————————–
〒860-0004
熊本市新町2-12-31
TEL/FAX : 096.352.0835
www.geocities.jp/kimurayanet/

◎営業時間:AM10:00~PM8:00
◎定休日:毎週水曜日+第三火・水・木曜日は3連休
◎無料配達は、じーさん、ばーさんのみ(新町周辺ね)

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes