Author: kmt-cci
• 金曜日, 7月 11th, 2014
Q:商品開発を目的として同業者で一般社団法人を運営しています。

  今期の定時社員総会で理事が任期満了退任となるため、
  合わせて代表理事1人を選定します。

  登記申請に定款は要りますか?

A:①理事会を設置しない法人の場合、社員総会以外の、
   定款規定による理事の互選等で代表理事を選定した場合、
   選定機関を確認するために定款が必要となります。

  ②理事会を設置する法人の場合、代表理事の選定機関は理事会と法律で
   定められていますので、定款は必要ありません。

  ③但し、②で議事録に前代表理事が法人実印を押印していない場合、
   議事録署名人の印鑑証明書の添付が必要となりますが、 
   署名人が理事全員ではなく代表理事のみの場合、
   署名人の規定を確認するために定款が必要となります。

Category: 事業承継, 法律  | Tags:
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes