Archive for ◊ 10月, 2013 ◊

Author: kmt-cci
• 木曜日, 10月 31st, 2013
前回に引き続き、私が面接をする際に行っている点をお話します。

③    オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを使い分ける(前回ブログ69回より)

【オープンクエスチョン】

面接を行う上での一番の醍醐味はオープンクエスチョンとなります。過去の行動や言動に焦点をあてたり、考え方について焦点をあて言葉を引出します。

❐前職ではどのような仕事をしていましたか?また、感想は?

❐学生のときスポーツをされていたようですが、それから何を学びましたか?

❐ホームページなどをみて、弊社の感想をお願いします。

❐リーダーの経験がお有りのようですが、今後それをどう活かせますか?

❐もう少し具体的に話を聞かせてください。

などの質問であり、可能な限り掘り下げる質問を行います。考えがしっかりしていない、そもそも考えていない方は、答えが大きく変わってきます。応募者の人間性も引き出すことが出来ますので、色々な質問を考えてみましょう。

Category: 労務  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 10月 30th, 2013
高齢化が進む中で、インターネットが普及し、店舗で商品を購入する動きは鈍く、このため消費者(お客様)にいかに接近し、囲い込むかが成長のカギを握ると言われています。10月21日の「日本経済新聞」によると、大阪のスーパーとコンビニが連携し、新たなコンビニとスーパーが融合した店舗展開を開始するとのことである。スーパーが得意とする出来たての惣菜や生鮮品に、サービスやファーストフード等コンビニの強みを加えた店づくりにより、他社にない店づくりで同質化競争から距離を置く戦略である。

また、あるコンビニでは、宅配会社を買収し、お客様への接近を図っている。

ネット販売においても、商品在庫が分かるだけでなく、売れた商品がリアルタイムで画面に流れる仕組みを作る等、ライブ感を利用して、アクセス数の増加を図っている。

少子高齢化が進み、人口が減少する中で新たな顧客の確保は益々難しくなっています。

そうした中では、現在のお客様を如何に囲い込むかが、企業として安定、成長のためには不可欠です。

特に、経営資源に限界がある中小企業にとっては、現在のお客様の満足を高め、お客様を囲い込んでいくためには、他の企業との連携、ネットワーク構築が重要な戦略になってくるとも思われます。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 10月 29th, 2013
消費税が来年4月に8%に引き上げられる見通しです。消費税が上がればほとんどの事業者に直接的・間接的に影響が出ることは避けられません。そのためには、消費税増税により自社の経営にどのような影響を及ぼすのか徹底的に考え、できる限りの対策を考えておくことが必要です。

まず、消費税について正しく理解しておくことが求められます。

消費税は「国」の分と「地方」の分に分けられています。今後引き上げが予定されている消費税の配分は下記のとおりです。

  現行 26年4月 27年10月
消費税 4.0% 6.3% 7.8%
地方消費税 1.0% 1.7% 2.2%
合計 5.0% 8.0% 10.0%

 

 
消費税増税前は駆け込み需要が期待できますが、増税後は消費意欲の減退を招き、売り上げ不振の原因になることが予想されますので、消費税に関する正しい知識と対策を考えておきましょう。

Category: 創業  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 10月 28th, 2013
創業資金:「勿論、市の制度融資を利用させていただきたいと思っております。ここには、熊本商工会議所さんの紹介で参りました」人材:「何もかも1人でできるとは思っておりません。スタッフとして、

私の独立に賛同している2人の友人を呼びます。同年の1人は新外車の営業、

年下の1人は車の整備を担当してもらうことになっており、それぞれが

私の独立に合わせて準備に入る予定です」

私は、その人材についての話を聞くや、“同年の友人でもあるスタッフ”のことが

気になり始めた。何故なら、今までの見聞上、特に、創業時の同年の友人でもある

スタッフの存在は、業務円滑化の妨げを招く原因となることが多かったからである。

Category: 創業  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 10月 26th, 2013
「いいものは持っているのに全く売れていない」というお店や会社が多いです。「専門性」「強み」が多くのお客様に知られることがなければ、ただの宝の持ち腐れです。

「解りやすく」「見えやすく」してあげて初めてお客様はその存在を知ります。

ブランディングというのは五感から入る統一されたイメージです。

特に視覚からはいる情報に左右されることが多くなります。従って目に見えるものにはエネルギーをかけなければなりません。

知人の成功している社長が最近田迎の東バイパス沿いに社屋を構えました。見に行って看板の大きさとインパクトに驚きました。

やはり、成功者は見せるということがいかに重要かよくわかっているなと思いました。

Category: 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 金曜日, 10月 25th, 2013
Q:当社はA社より事業用機材を購入する契約を締結しました。

  契約書は2通作成し、A社の都合で契約日を空欄で交付しましたが、

  何か不安です。後日、問題は生じないでしょうか?

A:契約日につき争いが生じる危険性があります。

 ①権利の譲渡や、仕事と対価を発生させる等、世の中には様々な契約が

  ありますが、契約日は権利関係を確定する上で重要な意味を持ちます。

 ②事例のように、登記・登録等の制度が無い契約の場合、

  自社で保管する契約書に、真実の契約日を記載し、

  最寄りの公証役場・法務局で確定日付の付与を受けましょう。

 ③また、法律により、債権を譲渡する場合等、確定日付のある証書の

  交付が権利主張の条件となる場合もありますので、ご留意下さい。

Category: トラブル, 法律  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 木曜日, 10月 24th, 2013

弊社の営業職の基礎的な仕事内容は下記の通りです。

1.新しいリストアップ先のデータ収集 ノルマ○○件/月
2.リストアップ先へのテレアポ ノルマ○○件/月
3.訪問(アプローチ) ノルマ○○件/月
4.商談(プレゼンテーション) ノルマ○○件/月
5.契約 ノルマ○○件/月 合計○○円以上/月
6.既存客フォロー ノルマ○○件/月
7.見積書・提案書作成など社内業務

これらを明確化して翌月の「活動計画」を作成するようにしています。
ここで、各々の項目の細分化と教育が重要です。

過去数年間の失敗の中で、最も重要なことが

「徹底させる」

です。

営業教育を絵に描いた餅にしない為には
上記7項目の実施状況を「こまめに」チェックして
実施させることにエネルギーが必要になってくるのです。

Category: 未分類, 経営革新  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 10月 23rd, 2013
宇城市松橋で見かけたすてきな看板~お家のサイズ、看板、車 バランスの良いやさしい色遣い!
何屋さんかと思いきや、病院!だった。 気になって目が留まり、降り立って撮影。
『きぬ助産院』さん だった。

普通の住宅にやさしいいらっしゃいませ感あふれるイメージ。
きっとやさしい きぬさんに違いないと思わせる。

女子の好きそうなものづくり雑誌に載りそうな気配がする。
この気配をつくれるのは上級のデザインテクではないか!

実は <きぬえ>さんらしいが、『きぬ助産院』と付けるあたりがまた憎い。

もうひとつにくいのは車が仏製のルノーだったこと。
黄色もいい。なんてセンスのいいきぬさんなのだろう。

Category: 経営革新, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 10月 22nd, 2013
今の収益確保にさえ大変苦労しているのに、将来の収益の柱となるような事業(商品、サービス、提供方法等々)なんてまだだよ!

という声が聞こえそうです。多くの皆様がそうではないかと思います。

このような皆様にぜひ取組んで頂きたいのが、『知的資産経営レポート』や『経営革新計画』の作成です。

これらを作成する過程でたっぷり頭に汗をかくと、やがてはっきりと見えて来るから不思議です。

もし、経営状況が芳しくなくても、これが見えて来ると俄然希望が湧いてきます。今、将来が描けないという状況であっても、自社が今後どういう方向に進めば良いのか、それさえ明確に見えてくれば心配はいりません。

ただし、これは経営者の皆様の仕事(役割)になります。社員さんのため、お客様のため、取引先さんのため、そしてご自身のためにも是非とも、ご自身の頭に汗をかいて見つけ出して頂きたく思います。

熊本商工会議所はじめ各商工会議所では、『知的資産経営レポート』や『経営革新計画書』の作成支援を行っていますので、お気軽にご相談下さい。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 10月 21st, 2013
10月上旬に熊本の某局から、突然取材の申し込みがありました。

内容は、消費税増税が正式に決定されたことを受けて特集を企画しており、来年4月以降に住宅を取得する際の影響を聞きたいということでした。

なんとそのきっかけは、この「孔明’ず」ブログだったのです。記者の方が、このブログを読んでくれたみたいです。たしかに7月1日に関連した記事を書いていました。

今、住宅業界は9月末までの経過措置による駆け込み需要で大賑わいのようです。ただ、東日本大震災や阿蘇水害の復旧も重なり、資材や人が足りないという声も聞こえていますが、、、

思いがけない反応があり、うれしかったので報告を兼ねて書かせていただきました。

Category: 税務・会計  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes