Archive for ◊ 9月, 2012 ◊

Author: kmt-cci
• 土曜日, 9月 29th, 2012

引続き、創業時の事業計画のたて方「売上予想」について見ていきます。
主な売上予想の方法を紹介します。

設備が直接売上に結びつき、設備単位当たりの生産能力がとらえやすい業種
 (部品加工業、印刷業、運送業など)

<算式> 設備の生産能力 × 設備数 

[例]業種:部品(ボルト)加工業
   旋盤:2台
   1台当たりの生産能力 1日(8時間稼働)当たり:500個
   加工賃:@50円
   稼働日:月25日

売上予想(1カ月)=50円×500個×2台×25日=125万円

 ※設備を導入するには、しっかりした受注見込みが前提になります。
  受注契約等をできるだけ結ぶようにしましょう。

  また、設備は必要最小限にとどめましょう。
  「小さく生んで大きく育てる」が、創業時の基本です。

Category: 創業, 資金調達  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 金曜日, 9月 28th, 2012
さて、前回挙げた「中小企業金融円滑化法の最終延長を踏まえた中小企業の
経営支援のための政策パッケージ」によれば、まず、金融機関によるコンサルティング
機能の一層の発揮が求められているとしています。

すなわち、

金融機関は、①自助努力による経営改善や②抜本的な事業再生・業種転換・事業承継
 による経営改善が見込まれる中小企業
に対して、必要に応じ、外部専門家や外部機関、
 中小企業関係団体、他の金融機関、信用保証協会等と支援を図りながらコンサルティング
 機能を発揮することにより、最大限支援していくことが求められている。

と書いてあります(丸数字は、筆者挿入)。

ここで注意していただきたいのは、
「金融機関は・・・最大限支援していくことが求められている。」
とありますが、その対象は、①自助努力による経営改善や
②抜本的な事業再生・業種転換・事業承継による経営改善が
見込まれる中小企業であることです。

経営課題を抱えた中小企業にも、その事業の持続可能性等に着目して分けた場合、
上記①、②に該当しない、③事業の持続可能性が見込まれない中小企業
(事業の存続がいたずらに長引くことで、返って、経営者個人の差生活再建や
取引先の事業等に悪影響が見込まれるもの)があります。

敢えて誤解を畏れずに言えば、そのように③と判断される中小企業は、
金融機関の事業継続に向けての支援ではなく、事業を整理する方向での
ソフトランディングを図っていくということになります。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 木曜日, 9月 27th, 2012
今回は前回に引き続き、③任意的記載事項です。
 
【任意的記載事項】

 ① 事業場の労働者のすべてに適用される定めをする場合においては、
   これに関する事項(法89条1項)
 
 
前回前々回の【絶対的必要記載事項】【相対的必要記載事項】以外の事項であって、
就業規則に記載することが全く義務づけられていないものです。

就業規則の制定趣旨や根本精神の宣言、
また「労働条件の決定、変更について労働組合と協議することを要する」
というような定めなどがこれに該当し、記載するか否かは自由となります。

しかしながら、この任意的なものですが、企業によって工夫し、
ほかにはない独自の就業規則を作成していくことは今後重要なことに
なっていくものと思います。

Category: 創業, 労務, 法律  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 9月 26th, 2012
事務所の5Sを効果的に実施するためには、
1単位で遂行できるようにすることです。

①ワンストック 
   個人の事務用品は1個持ちとし、使用頻度の低い事務用品は共有化します。
②ワンロケーション 
   1カ所に集中して保管します。図面は図面、カタログはカタログの置き場を設置し、
   集中管理します。
③ワンファイル   
   ファイルはグル―プ、または課で管理します。個人管理は私物化に繋がります。
④ワンペーパー   
   資料は1枚でまとめます。多くの資料は、読む人の時間を浪費します。
⑤ワンオリジナル  
   コピーせずに原紙だけ保管します。
⑥ワンサイズ    
   保管する資料は、A4サイズを基本とします。
⑦ワンフォーム   
   標準様式を設定し、様式は1種類とします。

上記のように、1単位で管理を進めることにより、
「時間の節約」「スペースの節約」「経費の節約」が可能となります。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 9月 25th, 2012
先月「中小企業経営力強化支援法」という新しい法律が施行されました。

この法律では、

①支援事業の担い手の多様化、活性化に対する支援措置

②海外展開に伴う資金調達に対する支援措置

を行うとしています。

特に、①の支援事業の担い手の多様化について、従来は商工会議所や商工会などが

中小企業の支援を行ってきましたが、この法律によってこれらの機関に加えて、

金融機関、税理士、税理士法人などが経済産業大臣の認定を受けて中小企業に対して

専門性の高い支援事業を行う事となっております。

これからは、従来の支援機関と新たに認定された支援機関が連携して

より質の高い支援を行う事が期待されています。

Category: 創業, 法律, 資金調達  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 月曜日, 9月 24th, 2012
【前回】

今まで、3つの飲食業者:

・A社(家庭料理・バーの2店舗)
・B社(居酒屋)
・C社(炭焼き専門店)

の各々の①経営コンセプト②マーケティングの4つのPなどについてのお話をしてきましたが・・・

どうです、皆さん!
それぞれのお店の《標的顧客(ターゲット)》とする《お客様》は“誰なのか?”

・・・何となくお分かりいただけたのではないでしょうか? 

さて、先に述べたように、各社のホームページでの経営コンセプトには都合上、
単に《お客様》と書き、具体的には《標的顧客(ターゲット)》を示してはおりませんが、
“ビジネスプラン”では、必ず明記しなければなりません。

Category: 創業, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 9月 22nd, 2012
「間合い」とはfacebookをビジネス活用するときの友達やファンとの距離感のことです。

よく「つかず離れず」といいますが、この微妙な感覚が非常に重要なのです。

お客様には「すぐにでも買いたい」という「今すぐ客」と「買うべき時が来たら買う」

という「そのうち客」が存在します。
  
「間合い」とはそのあたりをわきまえた「情報の出し方」「頻度」のことなのです。
  
友達になったばかりの人にいきなり商品を売り込んだり、

他人のニュースフィードに売り込み情報を投稿したり、

ストーカーのようにしつこくメッセージを送ったりなど、

相手の気持ちを無視した行動は「百害あって一利なし」なのでつつしみましょう。
 
一度いやな行為をされた人はあなたの投稿を二度と読んでくれなくなります(^-^)

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 金曜日, 9月 21st, 2012
Q:次の取引の問題点を指摘して下さい。

 ①会社名義の不動産を取締役に売却する取引

 ②取締役が私用で会社からお金を借りる取引

 ③取締役が第三者からお金を借りる際に会社を保証人とする取引
 
 
A: 
 ①取締役の影響により、不動産の売買価格が相場より低い金額で
  決定される危険性があります。
 
 ②取締役の影響により、借入額・返済期間等が都合よく
  決定される危険性があります。
 
 ③取締役が返済しない場合、会社に支払義務があります。

「取締役の利益=会社の損失」となり、これを利益相反取引といいます。
この場合、取引内容を開示して、株主総会(取締役会を置く会社は同会)の
承認が必要となりますので、ご留意下さい。

Category: トラブル, 創業, 法律  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: admin
• 木曜日, 9月 20th, 2012
これ、宣伝ではありません。

実は、私がコンサルティングを受けたのです。

普段、専門家派遣や直接ご依頼の企業様の支援を行っている身としては

受ける側に立つことはとても新鮮な体験でした。

まず、私の場合、企業様からとことんヒアリングするところから入るのですが

ヒアリングされた経験はほとんどありません。

そのコンサルの方に、色々とヒアリングしていただくと

普段、一人で悩んでいたことや、漠然と考えていたことが

どんどん形になるではないですか!

普段“ネットショップやるなら、まずお客さんになって

真剣に買い物するところからはじめてくださいね”

といっているのに、自分は“お客さん”になって

体験することをしていなかったことに気が付いてしまいました。

同業者さんのサービスを受けてみると貴重な発見がありますよ

また、コンサルを受けると

一人で悩んでいたことがスッキリする快感もありますね

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 9月 19th, 2012
<のぼりもセンスで誘い水>

どこもかしこも幟(のぼり)のラッシュ!

ありすぎると目立たなくなる中で、新鮮な幟(のぼり)を見つけました。

なんと!鮮魚のバーガーなのです。B級グルメでもてはやされている

ご当地グルメ版といった主旨でしょうか?なかなかイケテマス。

また プロモーションの看板、写真、そしてのぼりが統一され、

和のイメージを全く気にせず、ターゲットに併せた若々しいデザインタッチで目立っています。

センスの良さに感激。海の青と幟のかわいい青が心地いいですね。

夏のプロモーションの成功事例といったところでしょうか?

http://miyabi-tai-burger.com/→さすがのサイトもかわいくオリジナルドメイン!!

Category: 創業, 経営革新, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes