カテゴリー: マーケティング

Author: kmt-cci
• 土曜日, 11月 29th, 2014
「健康」というキーワードはとても便利です。

「健康ボーリング教室」という案内が入っていました。

・最近体型が気になっている
・運動しても続かない
・ダイエットしても続かない
・お友達を見つけたくても仲間が見つからない
・自分に向いているライフスポーツが見つからない

などの方々に向いているのが「健康ボーリング教室」だそうです。

この「健康」というキーワードは何にでも使えますね。

「健康卓球」「健康ヨガ」などの生涯スポーツ全般。
「健康脳トレ」「健康マージャン」など頭の老化防止全般。

人は永遠のテーマである「健康」に強く反応します。
あなたのビジネスにも使えるなら、頭に「健康」を入れてみませんか。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 11月 26th, 2014

全国的に有名な杉山フルーツ店主の杉山 清 氏を講師に迎え、
お客様から支持される秘訣についてお話しいただきます!

赤字ローカル線が走る駅前のシャッター通り商店街。
その中に店舗を構える果物店が、不況知らずの売上で、注目を集めています。
立地条件には全く恵まれていない地方の焦点に人が集まる理由は何か?

講師の杉山氏は富士市の吉原商店街にある杉山フルーツ店の3代目。
「ギフトラッピングコーディネーター」や「ジュニアベジタブル&フルーツマイスター」の
有資格者で、最近では、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・業界紙等に多数出演されています。

皆様のご参加をお待ちしております!
———————————————————————————————————————————————-

行列のできる果物屋の秘訣を語る!
 ~愛される商品づくり~

開催日時:12月15日(月) 14時00分~16時00分
講師:杉山フルーツ 店主 杉山 清 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:100名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:無料

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 日曜日, 11月 23rd, 2014

エリアマーケティング・商圏分析という言葉を耳にされたことがありますか?
「地域性」に基づいた顧客ニーズにきめ細かく対応することが事業成功の
必須条件
です。

今回のセミナーは、中小企業診断士の齊藤 久美 先生(SA-KUコンサルティング代表)を
お招きし、エリアマーケティングの手法についてご講義いただきます!

すでに事業を行われている方はもちろん、創業をお考えの方、創業後間もない方も
ぜひご参加ください!!お待ちしております。

———————————————————————————————————————————————-

~「勝つ」ためのエリアマーケティング~

開催日時:12月17日(水) 13時30分~15時30分
講師:SA-KUコンサルティング 代表 齊藤 久美 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:70名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:当所会員 無料 、 非会員 2,160円(お一人当たり)

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 11月 22nd, 2014
明日は勤労感謝の日です。どういう日なのか調べてみましたが、
字のとおり「勤労に感謝する日」ではないようです。

興味のある方は調べてみてください。

創業前の情報収集について、事例を3つ紹介しました。
今回はそのまとめをしたいと思います。

1 消費者の生の声を聞く

新製品が売れるかどうかは消費者次第です。
消費者の感触をつかむには、モニター調査は欠かせません。

その製品のターゲット層だけでなく、それ以外の層が抱く感想も
重要な情報になります。

2 実地調査は念入りに
通行量調査は単に店舗前で行うだけでは不十分です。
時間帯や曜日、天候などによる変化、ターゲットとする年齢、
性別ごとの歩行者数など、商品や販売方法に照らしながら検証しましょう。

3 プロの意見を聞く
自社開発製品は、客観的に評価することが難しいものです。
展示会などを利用して、プロの目から評価してもらうと、厳しい意見も
ありますが的確なアドバイスをもらえます。

〖予想と現実のギャップに注意〗
日本政策金融公庫総合研究所の調査では、創業前に立てた売上予測を
創業直後から達成している企業は半分もありません。

創業後の苦労を出来るだけ少なくするために、予想と現実のギャップを
埋める情報が大切なのです。

迫田所長
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 11月 18th, 2014
デジタルサイネージとは、いわゆる電子看板の事でビルの壁面や駅、
空港、デパート、パチンコ店などで活用が進んでいる。

設置場所の地域特性を考慮したターゲットの設定によって、特定層に
絞った広告メッセージが発信できるメリットがある。

都市圏ではこれらのメリットから設置は進んでいるが、地方都市においては
導入コストが高いことがネックとなり、あまり導入が進んでいない状況にある。

熊大連携インキュベーションセンターにある株式会社九州伝播は低コストの
デジタルサイネージの開発を手がけ、従来、数百万円かかっていたデジタル
パネルを数十万円のコストで提供することを可能とした。

11月12日の日経MJでは凸版印刷がJR東海の広告子会社など3社と連携して、
電子看板から実店舗へ顧客を誘導する実証実験を行うとの記事を掲載している。

今後、低価格化が進めば販売促進の有効なツールとしてデジタルサイネージが
脚光をあびる可能性は高い。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 11月 15th, 2014
新聞に三角形の折り込みチラシが入っていました。
ほかのチラシと比べて目立っています。

キリトリ線が付いていて開封するようになっていました。

「トクトク割引プレゼント!!」という表記が、中に何があるのか?
と期待を持たせます。

開けると「大当り」とありました。

内容がさらにサプライズなものであればさらによかったのですが、
この会社開封させて読ませることには成功しました。

DMにもよく使われる手法ですが、開封させるためには意外性の
ある形やキャッチを使うことです。

購買心理を掻き立てる最初のポイントは注目(Attention)させることです。

注目されやすい販促物を作りましょう。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 金曜日, 11月 14th, 2014
Q:当社の取締役は任期10年で、毎年5月に定時株主総会を開いています。
  事情があって平成16年11月の臨時株主総会で全取締役を改選したのですが、
  任期は平成26年11月まででしょうか?
   
  
A:①定款で任期規定を確認して下さい。
   「選任後X年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する
    定時株主総会の終結の時までとする」と規定されていませんか?

  この場合「X年以内」の最後の定時株主総会の終結までが任期となります。
 
  ②事例の場合、選任後10年以内の最後の定時株主総会である
   平成26年5月の総会終結時に退任し、11月までの任期はありません。

  ③役員の任期規定は登記されませんので、定款で任期を確認・管理し、
   任期が分からない場合は早めに相談して解決しましょう。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 11月 11th, 2014
移動販売車のデザインの仕事があり、調査をしていた時のものです。

鹿児島の新幹線口のイベントで見つけたかわいい移動販売車。
売ってるのは コルネ風揚げパンの空洞にソフトクリームを入れたもの。

かたや、こちらも揚げパン移動販売車!

昔ながらの給食の揚げパンらしい!
それもパチンコ店前に登場!

それぞれ お客のニーズを掴むデザインと手法で成功しているフランチャイズ店。

パチンコ店の前の移動販売車はコンパクトでアピール力は少ないが確実に
ニーズを捕まえているのだ。

鹿児島の移動販売車は 販売する人も車のスタイルもおしゃれ!
店にはおのおの個性がある。

揚げパンも移動販売車もブームは続く!経営のノウハウを乗せて。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 11月 08th, 2014
早いもので今年もあと2ヶ月を切りました。

年初に目標をたてた方もいると思いますが、達成状況はいかがでしょう?
あと2ヶ月、いやまだ2ヶ月あります(まだ2ヶ月、いやあと2ヶ月しかありません?)。

何とか頑張って達成しましょう。

さて、今回も引き続き、情報収集の重要性について事例をみていきましょう。

(事例3)新製品フェアに出品し事業化の感触をつかむ

自動車好きが高じて自動車部品メーカーに入社したLさんは、プライベートの時間に
エアロパーツを試作していました。

そのうち、試作品を製品化して独立したいと考えるようになりましたが、本当に売れるのか
という不安が大きく、なかなか踏み切れませんでした。

その後、自動車部品の展示会に試作品を出品し、バイヤーから高く評価されたことで手応えを
つかみ、自信をもって創業できました。売上高は、ほぼ当初の予想どおりに推移しているそうです。

★ポイント★ プロの意見を聞く

自社開発製品は、開発期の苦労などに基づく独特の思い入れがあるために、客観的に
評価することが難しいものです。

展示会などを利用してプロの目から自社の製品を評価してもらうと、厳しいながらも
的確なアドバイスを得られます。

迫田所長
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 11月 04th, 2014
「風が吹けば桶屋がもうかる」という話があるが、一見関係のなさそうなことも
深く眺めれば関係性が認められることもある。

昨今、ビッグデータと呼ばれるITを駆使したデータ解析によって、今までは
さほど気に留めていなかったようなことに新たな発見が生じている。

日経情報ストラテジー2014年12月号ではデータ分析を特集しており、
消費者行動に関して、60代と70代の消費行動には大きな違いがあり、
「シニア層」とひとくくりにすることは禁物と警鐘を鳴らしている。

また最近はお盆の時期にやたらとランドセルのCMを目にするようになったが、
これもデータ分析の結果、お盆の時期にランドセルの需要があることがデータ分析から
見えてきた結果だという。

身の回りのデータも深堀すれば、経営のヒントにつながるかもしれません。

Category: マーケティング, 経営  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes