カテゴリー: マーケティング

Author: kmt-cci
• 土曜日, 3月 28th, 2015
街中を歩いていたらあるお店の店頭に「万能クリーム」が山積みされていました。

値段も手頃で「家族みんなで使える」とあります。

さらに「かゆ〜いカサカサ肌に!」「お父さんのヒゲそりあとに!」
「お母さんの手荒れに」「赤ちゃんのホッペに」「こんなところにも効き目バツグン」と
用途が羅列されています。

私も最初の二つが当てはまり、つい買ってしまいました。

40年間に600万個売れているヒット商品だそうです。

商品は使うお客様の気持ちになってどのように使えるのかを説明してあげることが
大切ですね(^^)

用途を知らせると反応が上がります。

是非お試しください。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 3月 25th, 2015
お店を開業するきっかけや想いは、その経営者により様々です。

今回ご紹介するお店は、四川省出身のオーナーが母の味を想いだし、
是非四川の味を伝えたいと作り上げたお店。

くまもとの胃袋と云われる子飼商店街に、担々麺専門店を始めたのは10年前。

「現在のお店に引っ越してからは2年になります。」

そう答えるのは10年目の店長。今も子飼で忠実に味を守り続けている。

辛さは6段階0辛~5辛まであり、初めての方には1辛がオススメ。
ゴマの風味と旨味が一番感じられる辛さです。

他に焼餃子や水餃子と担々麺のセットもあり、

ディナータイムは、豚しゃぶや麻辣豆腐もあり、すべてレシピは四川出身の
オーナーのオリジナル。

メニュータイトルの『智義』とは、オーナーのご両親の名前を1文字ずつ
取ってつけられたもの。

メニューはオーナーが母親の味を元に、考案した納得いくレシピのモノしかおかれてない。

席数は10席程度。

こぢんまりした店内だが、その内装は担々麺への想いだけを集約、表現されていた。

子飼で10年店が続けば本物^^といわれている。

四川美味
096-346-1268

営業時間
ランチ11:30~14:45
ディナー17:00~21:30
定休日 木曜日

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 3月 21st, 2015
いよいよ来週金曜日、プロ野球の開幕です。
去年は最下位に沈んだスワローズも3月27日時点では同率首位です。
去年は4月でシーズンは終わりましたが、今年は最後まで楽しみたいものです。

さて、前回に引き続き「資金繰りの盲点、運転資金」について、事例を見ていきます。
  
  
(事例2)売上は伸びたが、長期の回収条件が資金繰りを圧迫

 繊維問屋の営業担当Bさんは、勤務時代の取引先の協力もあり、繊維資材卸売業を
 創業しました。

 しかし、取引を約束してくれた会社だけでは売上が伸びないため、苦労の末、
 新規販売先を2社開拓しました。

 売上金の回収は販売から3カ月後という条件でした。
 創業から半年が経ち、新規開拓した販売先からの注文が急増したところで運転資金が
 足りなくなりました。

 仕入先の支払いが1カ月後に現金で支払う約束だったからです。
 親戚に頭を下げて資金をかき集め、何とか危機を乗り切りました。

★売掛金の回収条件に注意★

 現金売りと違って掛け売りの場合、十分な売上をあげても、売上金回収までに予想以上に
 時間がかかり、月々の仕入や人件費の支払いに回す資金が逼迫することがよくあります。

 そのため運転資金の備えは欠かせません。

迫田所長
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 3月 07th, 2015
3月に入りました。
3月と言えば何が思い浮かぶでしょう。

いろいろあると思いますが、私は「卒業式」です。
そして卒業式ソングと言えば、「仰げば尊し」が定番でした。

今は「旅立ちの日に」が小・中学校では定番だそうです。
ちなみに高校ではレミオロメンの「3月9日」が5年連続1位。
ついていけません・・・。

さて、今回から創業後の「資金繰りの盲点、運転資金」についてです。

運転資金とは商品の仕入資金や人件費・家賃など、月々の支払に必要となる資金のことです。

なぜ、創業前の予想より運転資金が必要になるのでしょうか。
  
  
(事例1)売上が伸びず、予想を超える広告宣伝費

 学生時代から創業を夢見ていたAさんは、広告代理店に入社して、社会人としての常識や
 ビジネスの知識を習得し、入社5年目に、アロマセラピーを取り入れたリラクゼーションサロンを
 創業することにしました。

 創業に必要な自己資金は用意しましたが、念のため700万円の融資を受けて創業しました。
 しかし、3カ月経っても売上は思うように伸びず、さっそく売上増加策として、余裕資金を使って
 広告宣伝費を大幅に増やしました。

 その宣伝効果が実り、創業後半年で黒字となり、1年で当初の予想売上を達成できるように
 なりました。

★認知度を高めるために費用増★

 創業者は知名度ゼロから出発しなければなりません。
 取扱う商品やサービスを利用者に認知してもらうための販売促進費用として、広告費や
 宣伝費などは予想以上にかかるケースが多いです。

迫田所長
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 1月 17th, 2015
このところ書店に入ってファッション雑誌のコーナーに行くと本の上に
「おまけ」がついたものが目立ちます。

なんと毎月7割以上の女性ファッション誌に付録がつくというのが現状です。
最近は男性誌にも見らます(写真は靴下とブランドバッグです)

「おまけ」の魅力でお買い得感が増します。
これは同じターゲットを持つ会社同士のジョイントですね。

つまり、ブランドバッグ付きファッション誌場合、雑誌社は「本を売るために
ブランドバッグをつける」

ブランドバッグメーカーは「ブランドバッグを知ってもらうために本におまけ
として付ける」という相互協力です。

ターゲットに対して商品に注目してもらうためには、どのようなフィールドを
利用するかが重要です。

ターゲットを同じくする商品やサービス同士のジョイント先としてどこが
あるのか考えてみましょう。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 火曜日, 1月 06th, 2015
新年あけましておめでとうございます。
今年も「孔明ず」をよろしくお願いします。

最近読んだ本の中に4Aオブ・マーケティングという本があります。

マーケティング理論ではフィリップ・コトラーの4Pが有名です。
4PとはPlace(流通チャネル)、Price(価格)、Product(製品)、Promotion(プロモーション)
の諸方策をいいます。

ところが、4Pを駆使してもうまく売れないものもあります。

そこで、マーケティングの新たな考え方として4Aという考え方を提唱しています。

4Aとは
Acceptability(期待水準を超えて使用したい)、
Affordability(収入・資産からみてこの製品を購入できる)、
Accessibility(簡単にこの製品を買うことができる)、
Awareness(製品ブランドやカテゴリーをよく知っている)
のことです。

なんだか難しそうな感じもしますが、画期的な製品であったセグウェイがなぜ売れずに、
ルンバがなぜ売れたのかなど、わかりやすく解説してあります。

興味のある方は是非一読されることをお勧めします。
「The 4A・オブ・マーケティング」
著者:Jsgdish N.Sheth Rajiendra S.Sisodia訳:小宮路雅博
同文館出版

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 12月 24th, 2014
皆様 メリークリスマス!

今日はエキスパートの指導でお邪魔した<メガネ店>のご紹介です。

ディスプレイと陳列でクリスマスを盛り上げよう!をテーマにお邪魔してきました。

スタッフでいつもやってるPOPの展示。

ちょっとルールを替えるとこんなにお店が盛り上がる!という例です。

Beforeはこちら ↓
(すでにスタッフによるクリスマスの装飾は済んだ状態でした)

お店の内装が白い壁に白い什器で、
清潔感はありましたが、店に入った時の(盛り上げ)印象が薄かったのです。

3点を明確にしました。

①POP(4枚)の天井吊り位置を垂直から並列に変更
  ⇒入口から入ってから目につきやすくした。

②セール品は奥の壁の陳列から店頭に変更
  ⇒店の奥に行かないと目につかなかった。

③クリスマスの装飾品の種類や色、ボリュウムを整理
  ⇒装飾品の色を整理し統一することで全体が引き締まった。

季節が変わってもその位置とボリウム感を維持します。

ディスプレイと陳列、POPの位置替えでお店の盛り上がりルールを知る!の巻きでした。

スタッフの皆さまお疲れさまでした^^

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 土曜日, 12月 13th, 2014
通りを歩いていたら、プラ看板を持った初老のご婦人に出くわしました。
書店の新刊の告知だそうです。

なんとタイトルが「別れなさい。」です。
ギャップがわきます!

「誰と」「何と」「なぜ」別れるのを薦めてているのか、思わず考えてしまいます。
ギャップを埋めるためには買って読むしかありません!

集客で成功するための第一歩は「注目」させることです。

「注目」させるためにはギャップのわくキャッチコピーを作らなければなりません。
そのためにはいい意味での非常識性を持っていることが必要になります。

皆と同じ横並びでは誰も注目してくれません。
本のタイトルはキャッチコピー作りに役に立ちますね!

皆さんも研究してみてください。

Category: マーケティング, 販売促進  | Tags:  | 
【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 水曜日, 12月 10th, 2014

熊本商工会議所では12月15日からの一週間で3本のセミナーを開催します!!

一部有料ですが、基本的には無料でご参加できるセミナーですので、ぜひご参加ください。
(複数名ご参加いただけます。各セミナーとも残りあとわずか!!)
※当所ホームページからのお申し込みください。各セミナーの「詳細はこちら」をクリック!!

①行列のできる果物屋の秘訣を語る!
 ~愛される商品づくり~

開催日時:12月15日(月) 14時00分~16時00分
講師:杉山フルーツ 店主 杉山 清 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:100名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:無料

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

②~「勝つ」ためのエリアマーケティング~

開催日時:12月17日(水) 13時30分~15時30分
講師:SA-KUコンサルティング 代表 齊藤 久美 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:70名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:当所会員 無料 、 非会員 2,160円(お一人当たり)

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

③消費税転嫁対策セミナー<シリーズ⑤>
 ~ソーシャルメディアを有効活用した販路拡大への道~

開催日時:12月19日(金) 13時30分~15時30分
講師:有限会社Biz Assist 代表取締役 森田 欣典 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:50名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:無料

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Author: kmt-cci
• 日曜日, 11月 30th, 2014

「ソーシャルメディアを有効活用した販路拡大への道」と題し、ソーシャルメディアの
活用による販売促進の手法についてのセミナーを実施します。

起業が提供する商品やサービスを“誰に”、“何を”、“どのように”提供するのかという
3つの軸で考えることは、顧客戦略を策定するうえで重要となります。
今回のセミナーでは、3つの軸の中の“どのように”に焦点を絞ったセミナーです。

講師は特定非営利活動法人 熊本県ITコーディネーター協会 副理事長で、
有限会社 Biz Assist代表取締役の森田欣典 氏です。

皆様のご参加をお待ちしております!
———————————————————————————————————————————————-

消費税転嫁対策セミナー<シリーズ⑤>
 ~ソーシャルメディアを有効活用した販路拡大への道~

開催日時:12月19日(金) 13時30分~15時30分
講師:有限会社Biz Assist 代表取締役 森田 欣典 氏
会場:熊本商工会議所 6階会議室
 ※有料駐車場の数には限りがございますので、公共交通機関でお越しください。
定員:50名(先着順 下記URLからお申込みいただけます。お早目に!)
会費:無料

内容:下記URLおよびチラシをご参照ください。

詳細はこちら(←熊本商工会議所HP)からご確認ください。

【PR】このブログに投稿中の孔明’ずをはじめ、
各種経営のエキスパートが貴社の課題・悩みに
直接アドバイス・・・無料です!!詳しくはこちら>>
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes