お知らせ
お知らせ一覧

セミナーのお知らせを更新しました。

「早すぎる」ということはありません

「社長は続けるつもりだから、事業承継なんてまだ必要ないよ」
こんなふうに考えていませんか?
事業承継は、すぐに社長を辞めることではありません。
会社を存続・発展させるための重要な経営課題です。

事業承継には、株式や事業用資産の引継ぎはもちろんのこと
経営スキル、取引先や従業員との信頼関係、技術など
目に見えない資産も後継者に引き継がなければいけません。

また「そもそも後継者がいない・・・」という経営者の方も増えています。

このように事業承継には、クリアすべき課題がたくさんあります。
だからこそ「早めの計画的な取組み」が必要になります。

ネットワーク構築事業について

熊本県事業承継ネットワーク構築事業とは
地域の支援機関同士がネットワークを組み、それぞれがもつ知恵や経験を出し合って
経営者の皆さまのスムーズな事業承継をバックアップする事業です

構成メンバーはこちら

代表者の年齢別にみた事業承継の準備状況

70代、80代の経営者でも、準備が終わっていると回答した企業は半数以下になっています。
一方、後継者の育成も考えると、事業承継には5〜10年ほどかかります。
早期に事業承継の準備にとりかかる必要があります。


※出展:中小企業庁委託「中小企業における事業承継に関するアンケート・ヒアリング調査」
2016年2月 (株)帝国データバンク(再編・加工)


セミナーのお知らせ

  1. 中小機構 事業承継セミナー〜会社の未来ははじめの一歩から〜
  2. バトンタッチセミナー開催のお知らせ【終了しました】
セミナーのお知らせ一覧
PAGE TOP